脇の黒ずみスペシャルケア

脇の黒ずみをお手入れしていくにあたり、ローションやジェルが圧倒的に人気です。 お風呂上がりぬ塗るだけで簡単にでき、めんどうな手間はありません。 毎日のお手入れはそれで十分ですが、週に2度か3度、脇の黒ずみのお手入れを念入りにしてみましょう。 念入りにといっても、難しいことは一切ありません。
ローションやジェルを塗る前に、お風呂で美白効果のある泥パックなどを使用するだけです。 相乗効果で、さらに脇の美白に効果的です。 泡立てるタイプの石鹸やソープであれば、ネットなどでしっかり泡を作り、脇の下を泡でパックします。
しばらくして洗い流し、その後ジェルやローションなどを使用すると、浸透もよくなり肌も滑らかスベスベになり、黒ずみだけでなく、脇のザラザラやポツポツ毛穴にも効果的です。

脇の黒ずみスペシャルケア手順

  1. 美白効果の高い石鹸やパックなどで脇の下を2分~3分パックします。(泡立てタイプのものはしっかり泡立てましょう。)
  2. ぬるま湯やシャワーで優しくしっかり洗い流します。
  3. 脇の黒ずみケア用のローションやジェルを手に取り優しくなじませます。
  4. その後ローションをコットンに含ませ、脇の下にコットンでパックします。ジェルであれば厚めに塗り、ラップをあてます。 3分から5分おき、コットン又はラップをはずします。

スペシャルケアの時は、ローションやジェルいつもよりたっぷり使用することをおすすめします。「もったいないから…」といってケチってしまっては効果も半減してしまいます。 お肌白さを早く取り戻すためにも、是非試してみて下さい。

脇の黒ずみを一日でも早く解消させるために

脇の黒ずみを早く治すためにも、スペシャルケアは週に2回以上は行うことをおすすめします。 もちろん、当サイトご紹介のソープやローション、ジェルなどは安全性に優れているので、ご紹介商品であれば。毎日スペシャルケアの手順通り行ってもかまいません。時間やお金に余裕のある方は是非お試し下さい。
しかしエステや病院などで脇ピーリングや、黒ずみ除去レーザーなどをした際には、過剰なケアをさけるためにも、スペシャルケアはお休みしましょう。

このページの先頭へ