自己処理の危険

自己処理を続けることに、はっきりいってメリットはありません。
自己処理は時間がかかるだけでなく、お肌に相当なダメージや深刻な皮膚トラブルを与えかねないからです。 脇の毛の量が数えられる程度しか生えてない場合などは、自己処理でもさほどお肌にダメージを与えることも処理に時間がかかることもありませんが、ほとんどの女性はそうではないでしょう。
毛の量が人より少ない方でも、毎日数十分かけて処理をしています。毛量の多い方だと数時間かかる場合もあります。 そして毛量の多い人ほど肌への刺激やダメージは相当なものでしょう。 特に一番いけないのは毛抜きの使用です。
現在毛抜きで脇毛を処理している方が、すぐにやめるようにしましょう。 大きなトラブルをおこさないためにも、きちんと正しいケアで脇毛をなくしていくことが大切です。
一番の良い方法はサロンで脱毛することですが、何らかの理由で、今はサロンに通えない方は、除毛クリームなどの使用をおすすめします。肌へのダメージが少なく、黒ずみやブツブツを作る原因にもならないので、自宅で処理を行う際は、除毛クリームなどを使用しましょう。

脇の自己処理アイテム

EpiSara(エピサラ)

EpiSara(エピサラ)

植物エキス配合の肌に優しい除毛クリーム。根が深い頑固な毛や剛毛だって優しくきれいに除毛できます。保湿成分もたっぷり配合で、除毛後に乾燥することもありません。脱毛サロンに通えない方にオススメの除毛クリームです。

ラグジュアリーブラックエピ

炭の除毛剤だから、お肌にもとっても優しくて安全。除毛剤にありがちな嫌な臭いもなく、フルーティな甘い香りに癒されます。大豆エキス配合で、使用後はお肌もしっとりつるつるに。モデルさんなどにも人気があり、多くのブログで紹介されています。

当サイトでは、除毛クリームや家庭用脱毛器をおすすめしていません。 上記除毛剤のご紹介は、あくまで脱毛サロンにすぐに通えない方への一時的な脱毛方法のご提案です。 将来のお肌のためにも、時間を見つけて、早めに脱毛サロンなどで脇の処理をしてもらうことを強くおすすめします。

このページの先頭へ